当社のご案内

Nagaoka Planning Inc.は、2000年、私が生まれ育った軽井沢町で産声を上げました。
当社は、別荘のお客様へのサービスを提供するためにスタートしましたが、当初から順風満帆であったわけではありません。当時は、軽井沢から程遠い地での雑用、未開の地の開拓、そして、別荘で不要になった廃棄物などの処理が主な仕事でした。それでも、私たちは目の前にある仕事に真摯に取り組み、着実な歩みを重ねて参りました。

現在では、多くの別荘の管理をお任せいただくようになり、特に庭園管理に関しては特化した技術を身につけ、同時に造園外構工事の分野でも、自社で大型物件を施工できる技術を身につけました。

もちろん、ここまで来るのには、お客様からの叱咤激励もありましたが、すべてが当社にとって必要な出来事であったと考えております。

これからも、当社にご依頼いただくお客様にご満足いただけるよう、目の前にある仕事に全力で取り組み、小さな事を一つひとつ積み上げていく取り組みを行って参ります。


代表取締役 長岡英明



基本理念

誠実であれ

私たちの会社は、多くの方々の支えがあり成り立っています。まずは自分自身に対して誠実であること、ひいては、お客様、取引先、社員に対しても誠実であることで、小さな信頼を一つずつ積み上げていきます。



企業理念

安全な仕事をし、安心してお任せいただける、信頼を築き上げる

人と人との出会いは「ご縁」であると私たちは考えています。そんなご縁を大切に、信頼関係を築き上げられるよう日々取り組んでまいります



コンセプト

私たちの取り組み

私たちが提供するサービスに答えはありません。
時代の変化やお客様が求めるものにフレキシブルに対応していけるよう、自己啓発を怠らず、学びを継続し、上質のサービスを追求し続けます。
その上で、一日一日の「いま」を大切にし、一歩一歩確実で地道な仕事を積み重ね、無理をせず、焦らず、続けられるスピードで、一つひとつの仕事に真剣に取り組みます。

 

”ありがとう”をたくさん集める

どんな時でもおごらず謙虚であることを心がけています。
自分自身の言動を常に振り返り、倫理、道徳に反しない行動を心がけ、優しさ、思いやり、助け合い、尊敬、感謝の気持ちを忘れずに、心から”ありがとう”という気持ちを持ち、何事にも取り組みます。その結果として、たくさんの”ありがとう”を集めていきます。

 

結果に”こだわる”

”こだわり”は時として、自分自身の成長を妨げます。
それでも私たちは、プロフェッショナルとして結果に”こだわり”ます。
創業時からの私たちの唯一の強みは、すべてに全力で取り組み、きちんとした仕上がりを目指し、とことんこだわり続けてきたことにあります。
これからも結果に”こだわり”、お客様の喜びに変えていきます。



会社概要

商号 代表者
有限会社ナガオカ企画
(英文:Nagaoka Planning Inc.)
代表取締役 長岡英明
設立 資本金
2000年5月15日 3,000,000円
所在地 TEL/FAX
本社:〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東33-8
営業所:〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分84-4
TEL / 0267-31-5838
FAX / 0267-31-5839
事業内容 許可
Villa Maint 軽井沢【別荘管理サービス】
軽井澤庭苑創作所【造園・外構・エクステリア・伐採】
C UNISON【スポーツサービス】
建設業:長野県知事許可(般-26)第24889号
産業廃棄物処理業:長野県知事許可 2000195332
飲食業:長野県佐久保健所許可 27第1号 01200406
資格 保有車両
一級造園施工管理技士
エクステリアプランナー
芝草管理技術者
苔アカデミー修了者
各種建設機械運転技術者
7.5tユニック 1台
2tユニック 1台
3tスライドダンプ 1台
2tパッカー 1台
軽トラック/ダンプ/バン 5台
バックフォー 4台

沿革

 
2000年5月 有限会社ナガオカ企画設立 代表取締役に長岡英明就任 / 別荘管理業務をスタート
2002年4月 大手企業の保養施設運用開始
2010年4月 自社施工による造園外構工事に本格的に着手
2010年5月 設立10周年
2013年4月 大型分譲地の施設管理業務開始
2015年1月 長野県知事許可【建設業(造園工事業)】を受ける / 本格的に大型物件の施工に着手
2015年8月 追分営業所を開設
2017年5月 長野県知事許可【産業廃棄物処理業】を受ける
2019年1月 各事業をブランド化
       Villa Maint軽井沢【別荘管理サービス】
       軽井澤庭苑創作所【造園・外構・エクステリア・伐採】
       C UNISON【スポーツサービス】
2020年5月 設立20周年


シンボルマークについて

○シンボルマークには、「安心・安全・信頼・自然・飛躍・安らぎ」という思いを込めました。 
○「緑色」は、自然を表し、安らぐ色であることから、コーポレートカラーとしました。
○「安心・安全・信頼」という、当社の企業理念を「AAA(トリプルA)」として、3本の線にしてあらわしました。
○線が太く、上に向かって上っているのは、しっかりとした基盤があり、将来に向かって飛躍していくという想いを表しています。
○葉には、自然災害が多い世の中に、自然を絶やさぬよう、「自然を愛し環境に優しく」という思いを込めています。す。